トマトケチャップが万能調味料として使えるって本当!?試してみた!

#やってみた 

こんにちは、新年度を迎えて今日もクタクタ、小学生2児の母、うだひろえです。

家族それぞれにある「苦手な食材」を避けつつ、パパッとできるメニューとなると、マンネリになりがちです。
「いいレシピはないかな〜」とレタスクラブ4月号を見てましたら、特集されていたのが、「トマトケチャップの意外な使い方10」。
ケチャップなら家族みんな大好き、うちにはストックが常に2本あるほど。

みんな大好きトマトケチャップ


オムライスにかけたりフライドポテトにディップするだけではない、ケチャップの「万能調味料」としての活用法が載っています。
なんでも、トマトケチャップは「うまみの宝庫」なんだそう。確かにケチャップって、トマトだけでなく、さまざまな野菜やスパイスなどを煮込んで作られていますものね。
その中でも特に、これはぜひ試したい!というものを2つ、やってみます!

【肉野菜炒めのたれに!うまみ濃厚「ケチャみそ」味】

肉野菜炒め!私としては回鍋肉風にしたいんですが、子どもが辛いもの食べられないから豆板醤を入れられず、なんだか物足りないんですよね。
しかし「ケチャみそ」味なら、ケチャップとみそで「うまみ」が格段にアップだそうです。期待大!

ケチャみそ味にチャレンジ!


<材料・2人分>
好みの肉:150g(豚バラ薄切り肉を使えば肉から油が出るので油なしでOK)
野菜(キャベツピーマンなど):300g
ケチャみそ(ケチャップ:大さじ4、みそ:大さじ1、ごま油:小さじ1)

<作り方>
肉→野菜の順にフライパンに広げ入れて強火で約2分焼き、脂を拭き取って約1分炒める。中央をあけてケチャみそを加えて混ぜながら煮立て、ケチャみそがオレンジ色に変わったら、全体になじませて完成。
(レシピ作成/小田真規子)

我が家は4人家族なので、倍量で作ってみました。ケチャップ大さじ8は、なかなかのインパクトです。笑

ポイントはケチャみそを「煮立てる」ことでしょう、これによってケチャップの酸味が飛んで、うまみがアップ、オレンジ色が鮮やか、香りも立ってとっても美味しそう。

うまみが口の中で大暴れ!


大皿にバサァとよそって、炊き立てご飯と一緒にいただきます!

んん〜!うまみが濃い!みそとケチャップのうまみ相乗効果で、野菜もお肉もおいしい〜!ご飯が止まりません。大人も子どもも好きな味、野菜もたっぷり食べられるのも嬉しいです。
これ今度はお肉をもうちょっと厚みのあるやつにして食べ応えあるようにしてみようかな?なんて、もう次のこと考えちゃいます。この味はクセになります。

さてまたもう1つ、ケチャップの意外な活用法をチェック。

【ケチャップに肉を漬けると、しっとり&長もち】

コスパ最強、しかしパサパサしてかたくなりがちなのが「とりむね肉」。
我が家の8歳娘は「かたい肉」を食べないので、とりむね肉の使用には勇気がいるのですが……それが、ケチャップに漬けると、しっとり&長もちって!本当なら嬉しすぎます!

とりむね肉がしっとり長持ち


<材料と作り方1>
とりむね肉小1枚(約200g)は1.5cm幅の斜め切りにして保存用袋に入れ、トマトケチャップ大さじ1、サラダ油小さじ1、塩小さじ1/3〜1/2を加える。袋の上から軽くもみ込み、空気を抜くようにして袋を閉じる。
冷蔵なら約5日間、冷凍なら約1カ月保存OK。冷凍の場合は冷蔵庫に移すか流水で解凍してから使う。

<作り方2>
フライパンを中火で約30秒熱し、<作り方1>のとり肉を皮目を下にして並べ、6〜7分焼きます。脂を拭き取って上下を返し、さらに3〜4分焼いたらでき上がり。
(レシピ作成/小田真規子)

保存が効くなら、コスパのいい大量パックを買っても安心なのが嬉しいですね。
こちらも倍量で作ってみました。

とりむね肉がしっとりやわらかい!


6〜7分しっかり焼いて色をつけます。また焼けてくると香ばしいにおい!またコレもうまみしっかりなんだろうなと、作りながらよだれが出ます。

サラダと一緒にお皿に盛れば、かなり立派な夕食のおかずに!しかし心配は、かたい肉を食べない娘。「かめない」と吐き出したらどうしよう……と恐る恐るいただきます。

「うん、コレおいしい。また作って」
そこにはモリモリお肉を食べている娘の姿が……!
私も食べてみますと、確かにしっとりやわらかい!弱火でじっくり加熱したり、長時間もんだりたたいたりしたわけじゃないのに!びっくりです。
しかもやっぱりうまみがすごい。とりむね肉、タンパクな味だからガッツリ食べたい息子や夫には物足りないかと思いきや、香ばしさも相まって満足げ。これ、最高では……!?

いやはやケチャップ、すごいです!今後も積極的に使っていきたいと思います。ストック2本で足りるかな。笑

作=うだひろえ


この記事に共感したら

うだひろえ

うだひろえ

マンガ家/イラストレーター。愛知県生まれ。2008年『夢追い夫婦... もっと見る

サイト:
うだひろえ web site umeyon.net
ブログ:
うだひろえの「おきらくがき」日誌
Twitter:
@hiroeuda

Information

■出典:『レタスクラブ』’22 4月号『トマトケチャップの意外な使い方10』

▶忙しい毎日に!レタスクラブYouTube公式チャンネルでラクレシピ動画をチェック!





雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 3月号』情報はこちらから▼

もう限界な日は卵とご飯で何とかする!/トマトケチャップの意外な使い方10/新じゃがと豚肉の手間抜きレシピ/肩凝り 太りやすい 免疫力 の低下 etc.…足裏を押して、体の不調リセット!/【別冊付録】手帳になる花カレンダー

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧