味ヨシ! 香りヨシ! 時短で用意できるかじきのソテー5選

#食 

かじきのパセリバターソテー

仕上げにバターやパセリのみじん切りを加え、さっと炒めると風味が引き立ちます。香りが立ったら、塩で味を整えればできあがり。

【画像を見る】おろしにんにくで食欲アップ!「かじきのパセリバターソテー」

かじきのソテー薬味のっけ

4種類の合わせ薬味でさっぱりとした味わいに。かじきは塩をふったあと余分な水分をペーパータオルで拭くと、臭みも一緒に取り除けます。

「かじきのソテー薬味のっけ」

かじきのソテー ヤンニョムだれ

香味野菜をきかせた「ヤンニョムだれ」が味の決め手! 一味とうがらしでもOKですが、韓国とうがらしを使用するとより本格的な味わいに仕上がりますよ。

「かじきのソテー ヤンニョムだれ」

かじきのガーリックソテー香味ソース添え

オリーブ油ににんにくの香りを移してから、かじきを焼いていきます。加熱しすぎると身がパサつくので、火加減には注意しましょう。

「かじきのガーリックソテー香味ソース添え」

脂ののったかじきは身が白っぽく、脂が少ないかじきは赤く透明感があるのが特徴。用途や好みに合わせて購入し、レシピに活用してみてくださいね。

文=田中律

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //