かじきのソテー薬味のっけ

時短でラク
242kcal
2.0g
15min
かじきのソテー薬味のっけ
かじきのソテー薬味のっけ

伊藤晶子さんのレシピ

4種の合わせ薬味でさっぱりと食べる

材料(2人分)

かじき…2切れ(約200g)
青じそ…5枚
みょうが…2個
しょうが…1/2かけ
三つ葉…1わ
きゅうり…1本
合わせ調味料
 ・酒、みりん…各大さじ2
 ・しょうゆ…大さじ1
・塩、小麦粉、サラダ油

作り方

  1. 薬味を作る。しそは細切りに、みょうがは小口切りに、しょうがはせん切りにし、三つ葉は2cm長さに切る。すべて合わせて約5分水にさらし、ざるにあけて水けをしっかりきる。きゅうりはめん棒などでたたき、食べやすい大きさに割る。
  2. かじきは塩小さじ1/4をふって、約5分おく。ペーパータオルで水けを拭き、小麦粉を薄くまぶす。
    かじきは塩をふり、余分な水分と一緒に臭みをとる。粉をふって焼くとたれがからみやすい。
  3. フライパンに油小さじ2を熱して、かじきを並べ入れる。弱めの中火で約2分焼き、うすく焼き色がついたら上下を返して同様に焼く。合わせ調味料を加えてさっと煮からめ、器に盛る。1の薬味をのせてきゅうりを添え、フライパンに残ったたれを回しかける。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

伊藤晶子
伊藤晶子
料理研究家・管理栄養士。料理教室「FRASCO」主宰。東京で料理雑誌へのレシピ提案や、料理教室講師、イベント運営、企業のレシピ開発などの活躍を経て、2020年末に地元福島県いわき市にUターン。料理教室運営を軸に、食を中心とした地元企業様との繋がりも広がり、多岐に渡った活動を行なっている。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 千葉充

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

みょうが
みょうが
日本特産の香味野菜で、花穂(花のつぼみ。“みょうがの子”ともいう)や、若い茎(みょうがた…
しょうが
しょうが
香辛料として、日本料理や中国料理に欠かせないしょうがは、熱帯アジア原産で、平安初期ごろに…
きゅうり
きゅうり
サラダ・漬けもの、酢のものと、みずみずしい食感で涼を楽しむきゅうりは、もっともなじみの深…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31595品をご紹介!