野菜が苦手でも大丈夫! 皆が好きな“カレー風味”に仕上げた炒めもの5選

#食 
「ほうれん草のカレーそぼろ炒め」

野菜を使った「炒めもの」は作るのがとても簡単。手間をかけなくてもおいしく仕上がりますが、アレンジを加えればさらに奥深い味わいになります。そこで今回は、カレー風味がうれしい炒めものを5つピックアップ。野菜が苦手な子どもがいる家庭にもうってつけなので、レシピを試してみてはいかがでしょう?

ほうれん草のカレーそぼろ炒め

【材料・2人分】
豚ひき肉 100g、ほうれん草 1/2わ、しょうがのみじん切り 小さじ1/2、にんにくのみじん切り 小さじ1/2、あればクミンシード 小さじ1/4、サラダ油、カレー粉、塩、こしょう
【作り方】
1. ほうれん草は5cm長さに切る。
2. フライパンに油大さじ1を熱し、しょうが、にんにく、クミンシードを炒める。香りが立ったらひき肉を加え、木べらでほぐしながら炒める。ひき肉の色が変わったらカレー粉小さじ3/4をふり、さらに炒める。
3. 1を加えて混ぜ、全体に油がまわったら塩、こしょう各少々で調味する。
(185Kcal、塩分0.5g)
からだがポカポカ温まるようなほうれん草の炒めもの。クミンシードを用意しておけば、お手軽にエスニック料理のような香りを再現できます。しょうがやにんにくと一緒に炒めて、しっかり香りを引き出しましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //