平日夜だって煮ものが食べたい! 時短でできちゃう味しみ煮もの【実は「煮る」がラクでした(2)】

#食 

肌寒い日にはとくに食べたくなる、あったかい煮もの。
「でも時間がかかるからちょっと...」というかたに、朗報! 実は時短でおいしく仕上げるワザがあるんです。

「実は「煮る」がラクでした」連載第2回目は、第1回目に続いて、フライパンで作る煮ものレシピ。材料と調味料を入れたら、ふたをして加熱するだけ。平日の忙しい夜でも、余裕で作れちゃいますよ!

*  *  *

豚こまと白菜のオイスターしょうゆ煮

オイスターソース&しょうゆで短時間でも深みのあるおいしさに

オイスターソースでコク出し!「豚こまと白菜のオイスターしょうゆ煮」

[ 材料・2人分 ]*1人分379kcal/塩分2.6g
豚こま切れ肉 ...200g
・うずらの卵 (水煮) ...8個
・白菜 ...1/8株
・にんじん ...1/4本
・煮汁
 ∟オイスターソース、しょうゆ ...各大さじ1
 ∟水 ...1と1/2カップ

[ 作り方 ]
1. 白菜は3~4cm四方に切る。にんじんは1cm幅の短冊切りにする。
2. フライパンに煮汁の材料を入れて混ぜ、1、豚肉、うずらの卵を全体に広げて入れて中火にかける。煮立ったらふたをして約10分煮る。途中一度混ぜる。

この記事に共感したら

Information

書籍情報

レタスクラブ ’20 7月号

レタスクラブ ’20 7月号

発売日:2020/06/25

詳しいレシピはこちら!
豚こまと白菜のオイスターしょうゆ煮
鮭とさつまいものみそバター煮



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 11月増刊号』情報はこちらから▼

実は「煮る」が一番ラクでした/洗いものが減らせるまな板いらずのおかず/コク甘、ほろ苦簡単!キャラメルスイーツ/【特別付録】SNOOPYカレンダー2021/【とじこみ付録】体を強くする大根レシピBOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //