味付けはウスターソースだけ! 「とり肉とじゃがいものウスターソース照り煮」

#食 
強めの火でこんがり蒸し煮にするから照りよく仕上がる


あまらせがちな調味料のひとつ、ウスターソース。みなさんの家の冷蔵庫にも、賞味期限切れ間近のものが入っていたりしませんか? そんなウスターソースの材料は、野菜や果物、スパイス、お酢。フライなどにかけるだけでなく、調味料として使えば、うまみたっぷりの味わいに仕上がります。まずは「とり肉とじゃがいものウスターソース照り煮」でおためしを。強めの火で蒸し煮にすることが照りよく仕上げるコツですが、こげやすいので時々ふたを開けてチェックして。

とり肉とじゃがいものウスターソース照り煮


【材料】(2人分)

とりもも肉 1枚(約250g)、しょうが 1かけ、じゃがいも 2個、ウスターソース 大さじ2、ごま油

【作り方】

1.しょうがは薄切りにし、じゃがいもはよく洗い、皮つきのまま四つ割りにする。とり肉は一口大に切る。

2.フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、とり肉を皮目を下にして入れる。焼き色がついたら上下を返し、じゃがいもを加えて1~2分焼く。

3.しょうが、ウスターソース、水120mlを加えてふたをし、強めの中火で12~13分蒸し煮にする。

(418kcal、塩分1.8g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
とり肉とじゃがいものウスターソース照り煮

こちらもおすすめ!
ウスターソースきんぴらをチェック!

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //