加熱すると甘みがアップ! やわらかくみずみずしい春キャベツでホットサラダ

#食 
「春キャベツのレモンバター風味」

春を代表する食材の1つ、春キャベツ。葉がみずみずしくてやわらかく、甘みのある味わいは、この時期ならではの楽しみですよね。生のままでもおいしいですが、さっと火を通すとさらに甘みがアップ! 今回は春キャベツのホットサラダを5つご紹介します。まずはレンジだけでできる簡単レシピからどうぞ!

春キャベツのレモンバター風味

【材料・2人分】
春キャベツ…3枚(約150g)、レモン汁…小さじ2、塩、こしょう、バター

【作り方】
1.キャベツは4cm四方に切って耐熱ボウルに入れる。塩、こしょう各少々を加えてあえ、表面をならしてバター5gをのせる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約3分加熱する。

2.熱いうちにレモン汁を加えて混ぜ、器に盛る。好みでレモンのいちょう切りを添えても。
(1人分37kcal、塩分0.3g)

※このレシピでは電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

電子レンジを使って5分でできるサラダは、もう一品ほしいな…というときにぴったり! さっぱりとした口当たりで肉料理の付け合わせにもおすすめです。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)