豚肉とキムチの鉄板コンビよりもクセになる!? とり×キムチで1品

#食 
「手羽中とかぶのキムチ煮」

キムチに合うお肉といえば、豚肉が定番。でも「とり×キムチ」もなかなか相性がいいんです。とり肉を使うと、豚肉よりもあっさり味に仕上げるうえ、ボリュームも満点! うま辛な味わいをじっくり堪能してみて!

手羽中とかぶのキムチ煮

【材料・2人分】
かぶ(葉つき) 3個、水 2カップ、とりがらスープの素 小さじ1/2、とり手羽中 8本、白菜キムチ 100g、酒 大さじ2、砂糖、しょうゆ 各大さじ1

【作り方】
1. かぶは茎を少し残して葉を切り落とし、八つ割りにする。葉は5cm長さに切る。

2. 鍋に水2カップ、とりガラスープの素小さじ1/2を入れて中火にかける。煮立ったら、とり手羽中、かぶ、白菜キムチを入れ、酒大さじ2、砂糖、しょうゆ各大さじ1を加えて混ぜる。中火のまま落としぶたをする。再び煮立ってから約8分煮る。かぶの葉を加え、さらに約2分煮る。
(1人分263Kcal、塩分3.0g)

10分ほど煮込むだけで、うまみがしっかりしみこんだ一皿が完成。甘辛い味わいがクセになります。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「とり×キムチ」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!








おすすめ読みもの(PR)