さやごと風味づけでビールが進む! えだまめのアレンジおつまみ5選

#食 

焼き枝豆のカレー塩

枝豆は、焼くとうまみがギュッと凝縮。塩にカレー粉を少々混ぜて、スパイシーな風味を楽しんでみて。

【画像を見る】素材本来の甘みが楽しめる「焼き枝豆のカレー塩」


枝豆のにんにくじょうゆ風味

ゆでたての枝豆を、にんにく・しょうがのみじん切り、とうがらし、みりん、しょうゆなどであえる5分レシピ。時間がある場合は少し置くと、味がなじんでおいしくなります。

「枝豆のにんにくじょうゆ風味」


枝豆のさんしょう塩あえ

日本酒や焼酎も楽しみたい時は、粉ざんしょうをまぶしたこちらの一皿がおすすめ。香り高い大人の味わいです。

「枝豆のさんしょう塩あえ」


枝豆の黒こしょう風味

塩と一緒に黒こしょうをまぶすだけでも味変に。枝豆はゆでる前に塩をもみこんでおくと、さやの口当たりがよくなりますよ。

「枝豆の黒こしょう風味」


枝豆は、収穫された瞬間から甘みがどんどん減っていくため、新鮮なものを選ぶのがカギ。さや緑色でが実がしっかりつまってるもの、産毛がきれいについているものを選び、購入後はすみやかに使いましょう。また枝についたままのほうが鮮度の落ちる速さがゆるやかなので、枝つきのものを選ぶのも◎。茶色く変色しているものは古いので避けて。

文=齋藤久美子

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「枝豆」のレシピ

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら



手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!




■我慢しないダイエット特集はこちら



これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!




■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら



忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!













おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //