冷やして食べてもおいしいおかず。「ソーセージと夏野菜のトマト煮」を作り置き

#食 
ソーセージとベーコンのダブルのうまみがたっぷり


みずみずしい夏野菜のおいしさをギュッと詰め込んだ「ソーセージと夏野菜のトマト煮」は、冷やして食べてもおいしいおかず。そのまま食べるのはもちろんのこと、そうめんにかけて冷製パスタ風にしたり、オムレツなどにかけても美味。たっぷり作り置きしておけば、毎日の食事作りがグッとラクになるはずです。ソーセージは煮込み過ぎるとうまみが抜けてしまうので、具材の最後に加えるのがコツ。なすやとうもろこしなど、好みの野菜を加えるのもおすすめです。

ソーセージと夏野菜のトマト煮


【材料】(2人分)

ウインナソーセージ 6本、ベーコン 3枚、ピーマン 3個、玉ねぎ…1/2個、ズッキーニ 1/2本、にんにくのみじん切り 1片分、ホールトマト缶 1缶(約400ml)、オリーブ油、塩、こしょう

【作り方】

1.ピーマンは縦半分に切ってから1.5cm四方に、玉ねぎは1.5cm角に切る。ズッキーニは縦半分に切ってから1cm厚さの輪切りにする。ソーセージは斜め半分に切る。ベーコンは2cm幅に切る。

2.鍋にオリーブ油大さじ1/2を熱し、にんにくを入れて炒める。香りが立ったらベーコン、玉ねぎ、ズッキーニ、ピーマンの順に加えてそのつど炒め、全体に油がまわってしんなりしたら、塩、こしょう各少々で調味する。

3.ホールトマトを潰して缶汁ごと、1のソーセージとともに加え、汁けが少なくなるまで約3分煮る。火を止める直前にオリーブ油大さじ1/2を回しかけ混ぜる。

(448kcal、塩分2.0g、調理時間15分)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ソーセージと夏野菜のトマト煮

こちらもおすすめ!
冷やし夏おでんをチェック!

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら


手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら


忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //