家にある材料でパパッと! 子どもも食べられる辛くない麻婆豆腐5選

#食 
「辛くない麻婆豆腐」

「麻婆豆腐が食べたい! でも辛いものは子どもが食べられないから…」とあきらめていませんか? 豆板醤を使わない麻婆豆腐なら、辛くないから子どももぺろり! 今回は家族みんなで食べられる辛くないプロの麻婆豆腐を5つご紹介します。

辛くない麻婆豆腐

【材料・2人分】
絹ごし豆腐…1丁、豚ひき肉…50g、にら…1/4わ、長ねぎのみじん切り…1/4本分、しょうがのみじん切り…1/2かけ分、にんにくのみじん切り…1/2片分、合わせ調味料(トマトケチャップ…大さじ1、しょうゆ…小さじ2、みそ…小さじ1、とりガラスープの素…小さじ1/3、水…1カップ、塩、こしょう…各少々、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1、水小さじ2)

【作り方】
1.にらは1cm幅に切る。合わせ調味料の材料は混ぜ合わせる。

2.豆腐は2cm角に切って、熱湯に入れる。再びふつふつとしたら、ざるに上げて湯をきる(多少くずれても大丈夫)。

3.フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、ねぎ、しょうが、にんにくを入れて炒める。香りが立ったらひき肉を加え、パラパラになるまで炒めたら、合わせ調味料を加える。

4.3が煮立ったら豆腐を加えて煮立たせ、2〜3分煮る。豆腐に味がしみたらにらを加えて、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。最後にごま油小さじ1を回しかけ、香りをつける。
(1人分208kcal、塩分0.9g)

みそやとりがらスープのほか、トマトケチャップを加えて風味づけ。ほんのり甘く、子どもも大喜びの一品です。大人は食べるときにラー油をかけて、辛味を効かせても◎。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「豆腐を使ったおかず」のレシピ

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら


手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら


忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //