もうひと味ほしいなら、揚げ玉をちょい足し! かけるだけで風味も食感もアップ♪

#食 
「たぬきやっこ」

そばやうどん、たこ焼きなどを作る際に活躍する揚げ玉。ほかに使い道がなくていつも余る…なんて思っていませんか? 脇役に位置づけられがちな揚げ玉ですが、実は時短でうまみを倍増させる超優秀食材。冷奴や煮物、野菜のおひたし、みそ汁、卵とじ…。いつものおかずにさっと加えるだけで、風味豊かなアレンジおかずになるんです。

たぬきやっこ

【材料・2人分】
豆腐…1丁、長ねぎ…1/2本、揚げ玉…大さじ3、めんつゆ(ストレート ※濃縮タイプを使う場合は、つけつゆの濃さにする)…1/4カップ

【作り方】
1.豆腐はペーパータオルにのせ、約10分おいて水きりする。ねぎはみじん切りにする。

2.器に豆腐を一口大にちぎって盛り、揚げ玉、ねぎをのせ、めんつゆをかける。好みで一味とうがらしをふっても。
(1人分202kcal、塩分1.0g、調理/瀬尾幸子、栄養計算/スタジオ食)

冷やっこ×揚げ玉は、晩酌のおともに最高! 最初はサクサク、時間が経つとだし汁を含んでしっとり…。どちらの食感もクセになります。これからの季節は温やっこにしてもおいしそう!

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「揚げ玉」のレシピ

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ


■秋の味を楽しもう!ハロウィンレシピ特集はこちら


秋においしい食材を使ったり、簡単にできて映えるレシピを集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //