余り食材の整理にも! 体が温まる~♪ 熱々とろとろ豆腐のうま煮バリエ

#食 
「ハムと白菜のうま煮」

熱々でふわふわな豆腐と、肉や野菜のうまみが溶け出したとろみあんが決め手のうま煮。寒い日は、体を芯から温めてくれるこんな一皿が食べたくなりませんか? 冷蔵庫に眠っている半端野菜の整理をしたいときにもおすすめですよ!

ハムと白菜のうま煮

【材料・2人分】
ロースハム…100g、うずらの卵の水煮…6個、白菜…2〜3枚(約200g)、にんじん…1/3本(約60g)、
しめじ…1パック(約100g)、しょうがの薄切り…4〜5枚、合わせ調味料(酒・しょうゆ…各大さじ1/2、砂糖…小さじ1/2、塩…小さじ1/2、こしょう…少々)、水溶き片栗粉(片栗粉、水各小さじ2)、サラダ油、ごま油

【作り方】
1.白菜は葉と軸に切り分けて、それぞれ縦半分に切り、軸は2〜3cm幅のそぎ切り、葉は2〜3cm幅に切る。にんじんは2〜3mm厚さの半月切りにする。しめじは小房に分け、ハムは6等分の放射状に切る。うずらの卵は水けをきる。

2.フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、しょうが、にんじん、白菜の軸の順に入れ、1〜2分強火で炒める。白菜がしんなりしたら、しめじ、ハムを加えて炒め合わせ、白菜の葉、水1/2カップを加える。煮立ったら中火にし、うずらの卵、合わせ調味料を加えて、再び煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油小さじ1/2を加えて混ぜる。
(1人分267kcal、塩分3.6g 調理/石原洋子 栄養計算/スタジオ食)

しょうがが香る中華風の味わい。肉がないときは、ハムを入れるといいだしが出ます。白菜の軸は火が通りにくいので、先に加えてよく加熱して。葉の部分は後から加えてさっと煮る程度でOKです。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「うま煮」のレシピ

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //