バター×たらこの相性たるや…! 今すぐ作りたくなる濃厚たらこスパゲッティバリエ

#食 
「たらこカルボナーラ」

たらこの旬はいつかご存知ですか? 輸入ものや冷凍技術のおかげで1年中出回っていますが、本来の旬はちょうど今ごろ。そんなたらこを使って1品作るなら…やっぱりスパゲッティ! ほぐしたたらこにバターをからめたリッチな味わいを、ご自宅で存分にご堪能ください!

たらこカルボナーラ

【材料・2人分】
スパゲッティ…160g、たらこ…1腹(約80g)、卵黄…2個分、粉チーズ…大さじ2、じゃがいも…1個、刻みのり…適宜、塩、バター、こしょう

【作り方】
1.たらこは薄皮に切り目を入れて身をしごき出す。じゃがいもは5mm角、5〜6cm長さの細切りにする。スパゲッティは塩適宜を加えたたっぷりの熱湯で、袋の表示どおりにゆではじめる。

2.バター大さじ2をボウルに入れ、室温に置いてやわらかくする。たらこ、卵黄、粉チーズを加えて混ぜ合わせ、スパゲッティのゆで汁大さじ2も加えてよく混ぜ合わせる。

3.スパゲッティがゆで上がる2分前に、同じ湯にじゃがいもを加えてゆで、ざるにあけて湯をきる。2のボウルに加えて、手早く混ぜ合わせ、塩、こしょうで味をととのえる。器に盛り、のりをのせる。
(1人分606kcal、塩分3.4g 調理/村田裕子 栄養計算/スタジオ食)

たらこに卵黄と粉チーズを加えてとろっと濃厚なカルボナーラ風に! 生クリームがなくてもマイルドな味わいに仕上がります。ホクホクのじゃがいもも、いいアクセント。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「たらこ」のレシピ

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)