白菜とあさりのたらこパスタ

472kcal
2.2g
白菜とあさりのたらこパスタ
白菜とあさりのたらこパスタ

HATAKEのパスタ

神保佳永さんのレシピ

魚介のうまみを白菜やパスタに吸わせて

材料(2人分)

白菜…1/4株
あさり(砂抜き)…12個
たらこ…1/2腹
赤とうがらし…1本
にんにくのみじん切り…1片分
スパゲッティーニ…160g
塩、オリーブ油

作り方

  1. 白菜は軸と葉に分け、それぞれ繊維を断つように1cm幅の細切りにする。赤とうがらしは半分に切って種を除く。たらこは薄皮がついたまま2cm幅に切る。
    白菜は最初に軸と葉に分け、それぞれ繊維を断ち切るように切る。水分が早く抜けて、シャキシャキとした食感が残る。
  2. 熱湯に塩適宜を入れて混ぜ、スパゲッティーニを袋の表示より1分短くゆで始める。
  3. フライパンににんにく、1の赤とうがらし、オリーブ油大さじ2を入れて火にかける。香りが立ったらあさり、2のゆで汁大さじ1を加えてふたをし、弱火で1~2分蒸し焼きにする。
  4. あさりの口があき始めたら、1の白菜の軸を加えて中火にし、再びふたをして約2分蒸し焼きにする。あさりの口が完全にあいたら葉を加えて炒め合わせる。全体がしんなりしたら、2のゆで汁大さじ2を加え、さらにゆで上がったスパゲッティーニの湯をきって加えて混ぜる。火を止めてたらこを加え、さっと混ぜ合わせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

【パスタの基本のゆで方】
パスタ160gに対して熱湯2.5L、塩大さじ1 1/2が目安。火加減は強めの中火にし、麺が沈まずに鍋の中で常に対流するようにする。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 邑口京一郎

食材の扱い方・ポイント

白菜
白菜
一年を通して出回っている白菜ですが、旬は冬。寒くなるにつれ、肉厚になって甘みが増します。…
あさり・はまぐり
あさり・はまぐり
日本でいちばんなじみの深い貝、あさり。全国の、比較的塩分の少ない内湾の砂浜や砂泥地に住ん…
たらこ
たらこ
一般に冬に出回る生たらこは、まだらの卵巣。塩蔵で年間を通して出回るたらこは、すけとうだら…
とうがらし
とうがらし
熱帯アメリカ原産のナス科の野菜で、果実を野菜として食べたり、香辛料として使います。紀元前…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!