ひき肉+長ねぎだけでしっかりおいしい! つなぎいらずの「ねぎだくバーグ」

#食 
甘みのある白い部分は肉だねに、香りが強い青い部分はたれに。長ねぎフル活用!


ハンバーグを作るとなると、ひき肉、玉ねぎ、卵、パン粉、牛乳……と、数種類の食材を準備しなければなりません。でも、「ねぎだくバーグ」で使う食材はたった2つ! ひき肉と長ねぎだけでいいんです。「つなぎがないと、ボロボロにくずれそう……」と、心配になるかもしれませんが、ご安心を。長ねぎの白い部分は加熱するととろみが出ますが、これがつなぎの役割を担ってくれるのです。使用する食材が少ない分、肉の食感、うまみがより味わえる「ねぎだくバーグ」。ねぎの青い部分を使ったたれも、ご飯がすすむおいしさです。

ねぎだくバーグ


【材料】(2人分)

豚ひき肉 200g、長ねぎ 1本、たれ(みりん 大さじ1、しょうゆ 小さじ2)、小麦粉、みそ、サラダ油

【作り方】

1.ねぎは下2/3本分は粗みじん切りにする。残りは斜め薄切りにする。

2.ボウルにみじん切りのねぎ、ひき肉、小麦粉大さじ1、みそ大さじ1/2、水大さじ2を入れてよく混ぜる。なじんだら2等分して円盤形にする。

ねぎの白い部分は加熱するととろみが出るため、肉だねの程よいつなぎになる


3. フライパンに油小さじ1を強めの中火で熱し、2を入れる。焼き色がついたら上下を返し、ふたをして弱火で7〜8分焼き、器に取り出す。

4.続けてフライパンで斜め薄切りのねぎを中火で炒め、しんなりしたらたれの材料を加える。軽く煮立ったら、3に添える。

(312kcal、塩分1.5g 調理/上島亜紀、栄養計算/スタジオ食)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ねぎだくバーグ

こちらもおすすめ!
しっとりそぼろをチェック!

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)