連休明けに押し寄せる疲れに…重ねて蒸して旨み凝縮!蒸ししゃぶ5つ

#食   

蒸ししゃぶのおかずは他にもいろいろ。まだあるおすすめのアイデア4つをご紹介します。

副菜で栄養をプラス!


蒸し豚しゃぶ

フライパンに野菜の茎、野菜の葉、豚肉の順に広げ、酒をまわしかけて5~6分蒸し焼きにすれば完成。大根おろしとレモンポン酢でさっぱりと仕上げて。

【画像を見る】手づくりポン酢が決め手!「蒸し豚しゃぶ」/もっとある!豚しゃぶアイデア(2/30)


豚と野菜のレンジ蒸ししゃぶ

蒸ししゃぶを作りたいけど豚こま肉しかない! そんな時は豚こま肉をラップではさんでめん棒などでたたいてのばせば、薄切り肉に。しょうゆだれと梅マヨだれ、2種のたれにつけてどうぞ。

「豚と野菜のレンジ蒸ししゃぶ」/もっとある!豚しゃぶアイデア(3/30)


豚肉とレタスの蒸ししゃぶ

時短を優先するなら、しゃぶしゃぶ肉とレタスだけでも立派な一品になります。ポン酢にオリーブ油と粗びき黒こしょうを混ぜたコクうまだれを回しかけて食べてみて。

「豚肉とレタスの蒸ししゃぶ」/もっとある!豚しゃぶアイデア(4/30)


きのこ蒸ししゃぶ

野菜と豚肉の間にきのこをはさんで蒸せば、旨みが倍増! ねぎ塩だれは、蒸し汁を加えて作ります。

「きのこ蒸ししゃぶ」/もっとある!豚しゃぶアイデア(5/30)


蒸ししゃぶは野菜もたっぷり食べられるのが魅力。食欲がないときや、ダイエットにもおすすめです。

文=齋藤久美子(栄養士)

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「豚しゃぶ・冷しゃぶ」のレシピ

▶忙しい毎日に!
レタスクラブYouTube公式チャンネルでラクレシピ動画をチェック!




■作りおき特集はこちら


明日のごはん作りがちょっとラクになるお役立ちレシピ

■時短レシピ特集はこちら


“プロの時短テクニックが効いたレシピで栄養たっぷりのごはんが手間なく簡単に作れる”





おすすめ読みもの(PR)