いつもの刺し身がちょいアレンジでグレードアップ! 年末年始の食卓にも◎

#食   
「まぐろのたたき長いもあえ」/刺し身を使ったレシピ(1/30)


年末年始の食卓に華を添えてくれる刺し身。今回はまぐろの赤身やたこ、サーモンなどのいつもの刺し身がすてきなつまみにグレードアップするレシピを、笠原将弘さんが教えてくれました。家族や仲間とゆったり飲みたいときに、こんな一皿があるとお酒が進みそうです。

まぐろのたたき長いもあえ

【材料・2人分】
まぐろ(赤身・刺し身用・さく)…100g、長いも…60g、刻みのり…適量、合わせ調味料(しょうゆ…大さじ2、みりん(※)…大さじ1)、塩、練りわさび

※みりんのアルコール分が気になる際は、電子レンジ(600W)でラップをかけずに30秒加熱してから使用してください。

【作り方】
1,まぐろは2cm角に切って合わせ調味料であえる。

2.長いもは包丁で細かくたたいて塩少々をふる。

3.器に1を盛り、2をかけてのりとわさび少々を添える。
(1人分132kcal、塩分2.9g レシピ考案/笠原将弘 栄養計算/スタジオ食)

※電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

まぐろの赤身に旬の長いもをたたいて添えれば、お酒のおともに最高の一品に。まぐろはみりんを加えた甘めのしょうゆであえ、長いもには少し塩をふってから器に盛りつけて。練りわさびと刻みのりもいい仕事をしています。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「刺し身」のレシピ

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!
レタスクラブYouTube公式チャンネルをチェック!



■ごちそうにも、ふだんの日にも「鍋」特集はこちら


ごちそうにも、ふだんの日にも「鍋」特集

■レタスクラブ編集長の「コレ注目!」特集はこちら


レタスクラブ編集長の「コレ注目!」

■我慢しない&無理しない ダイエット特集はこちら


“しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!”






LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)