朝からパワーチャージ! 5分でできる月~金の卵と野菜のおかず

#食 
「ほうれん草のしらす卵黄のっけ」


1年中手に入ってお手軽に購入できる“卵”はキッチンの常備食材。目玉焼きやスクランブルエッグなど、朝食の簡単おかずとしても大活躍しますよね。今回は、5分でできる月~金の卵と野菜のおかずをご紹介。朝からしっかりエネルギーを補給して、1日を元気に過ごしましょう。

ほうれん草のしらす卵黄のっけ


【材料・2人分】

しらす干し 大さじ2、卵黄 1個分、ほうれん草 1/2わ、めんつゆ(3倍濃縮) 適量

【作り方】

1. ほうれん草は熱湯で1~2分ゆで、冷水にとって水けを絞り、3cm長さに切る。

2. 器に盛り、しらす干しと卵黄をのせる。めんつゆをかけて混ぜながら食べる。

(1人分58Kcal、塩分0.4g、調理時間5分)

ほうれん草としらす干しを使って栄養満点に仕上げた1品。味つけはめんつゆにお任せするので、料理が苦手な人でも安心して作れます。黄身をくずして、他の具材とあえながら召し上がれ。

豆苗と卵のさっと炒め


シャキシャキとした豆苗の食感がたまりません。塩とこしょうでシンプルに調味して、素材の味を楽しみましょう。

彩りもきれいな「豆苗と卵のさっと炒め」


オクラエッグ


削りがつおの豊かな風味がよいアクセントになっています。卵には砂糖を加え、ほんのり甘く仕上げて。

「オクラエッグ」


絹さやのチーズ卵炒め


チーズをプラスすることで、ボリュームやコクがアップ。とろ~りとろけたチーズは絶品です。

「絹さやのチーズ卵炒め」


レタスと卵の明太サラダ


自家製の明太マヨドレッシングが美味。明太子の辛みとマヨネーズのまろやかさがよく合います。

「レタスと卵の明太サラダ」


慌ただしい朝はついシリアルだけで済ませたり、何も食べないまま外出してしまいがち。パパっと作れるおかずがあれば重宝するので、ぜひレパートリーに追加しておいてくださいね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //