食べ応えアップ! 旬のオクラを使ったメインおかず5選 画像(1/5) 「豚肉とオクラの梅しょうが蒸し」

あえものやサラダなどの副菜として使うイメージが強いですが、実は炒めものや煮ものにもぴったり。今年の夏は、がっつりと食べごたえのあるオクラ料理に挑戦してみませんか?

豚肉とオクラの梅しょうが蒸し

【材料・2人分】

豚ロース薄切り肉 200g、オクラ 1袋(約10本)、青じそ 5枚、梅干し 1個、おろししょうが 1/4かけ分、みりん 大さじ1/2、塩

【作り方】

1. 豚ロース薄切り肉は長さを半分に切り、フライパンに入れる。梅干しは種を除いて粗くちぎって加え、おろししょうが、みりん大さじ1/2、塩小さじ1/3を加えて混ぜ、約5分おく。

2. オクラは塩少々でこすってうぶ毛を取り、洗ってがくをむいて斜め半分に切る。青じそはせん切りにして水にさっとさらし、水けをきる。

3. 1にオクラ、水大さじ3を加えて中火にかけ、ふたをして約5分蒸し煮にする。器に盛り、しそをのせる。

お料理メモ

このレシピの糖質:1人分3.1g

1献立の糖質量はトータルで20g以下を目安に。

「ゆる糖質オフ」の献立を考えるときに役立ててください。

(1人分282Kcal、塩分2.7g)

青じそ、梅干し、おろししょうがを加えた、さっぱりと夏らしい蒸しものです。味つけはシンプルに塩だけ。オクラは塩をふってこすり、うぶ毛を取ってから調理します。大きめにカットしたオクラの歯ごたえを楽しんで。

トマトたっぷりしょうが焼き

鮮やかなトマトの赤とオクラの緑が魅力的。トマトは1度レンジで加熱してから炒めると、実がくずれにくくなります。

食べ応えアップ! 旬のオクラを使ったメインおかず5選 画像(3/5) トマトの酸みがアクセント!「トマトたっぷりしょうが焼き」

豚と夏野菜のフライパン蒸ししゃぶ

にんにく入りのヨーグルトソースが食欲をそそる1品です。さわやかな風味の蒸ししゃぶは、おつまみにも◎

食べ応えアップ! 旬のオクラを使ったメインおかず5選 画像(6/5) 「豚と夏野菜のフライパン蒸ししゃぶ」

豚肉と塩もみかぶのとろみ炒め

とりガラスープの素でほっとする味わいに。小口きりにしたオクラを加えて自然なとろみをつけます。

食べ応えアップ! 旬のオクラを使ったメインおかず5選 画像(10/5) 「豚肉と塩もみかぶのとろみ炒め」

豚とオクラのさっぱり煮

酢をたっぷり使うことで、肉がやわらかに仕上がります。肉と野菜がバランスよく食べられるのもうれしいポイント。

食べ応えアップ! 旬のオクラを使ったメインおかず5選 画像(15/5) 「豚とオクラのさっぱり煮」

オクラを選ぶときは、鮮やかな緑でうぶ毛が密生しているものがおすすめ。大きすぎると中の種がかたくなってしまうので避けてくださいね。