疲労回復に! 片栗粉をまぶしておいしさ倍増「豚しゃぶごまだれそうめん」 画像(1/3) さっぱり冷しゃぶに濃厚なごまだれをたっぷりかけて

さっぱり食べられる豚しゃぶは夏にうれしいメニューですが、豚肉に片栗粉をまぶしてからゆでると口当たりがつるんとなめらかに! そうめんにたっぷりのせて香り高いごまだれをかければ、食欲がないときでもスルスルおいしく食べられるメインディッシュの完成です。豚肉には疲労回復効果の高いビタミンB1もたっぷり含まれているので、夏バテ予防メニューとしてもおすすめです。


豚しゃぶごまだれそうめん

【材料】(2人分)

そうめん 3束(150g)、豚しゃぶしゃぶ用肉 200g、貝割れ菜 1/2パック、いりごま(白) 大さじ1、ごまだれ(おろしにんにく 小さじ1/2、練りごま(白) 大さじ3~4、だし汁 1/4カップ、みりん、酒、しょうゆ 各大さじ1、一味とうがらし 少々)、片栗粉


【作り方】

1.豚肉は一口大に切る。豚肉に片栗粉を薄くまぶして、熱湯にくぐらせ、色が白っぽく変わったら、氷水にとり、水をしっかりきる。貝割れ菜は根本を切り落として長さを半分に切る。

2.ごまだれの材料を混ぜ合わせる。

3.たっぷりの熱湯でそうめんを袋の表示どおりにゆでて湯をきる。氷水でもみ洗いしながら冷やし、水をきって器に盛る。

疲労回復に! 片栗粉をまぶしておいしさ倍増「豚しゃぶごまだれそうめん」 画像(3/3) そうめんは、ゆでたら氷水でしっかりと冷やすのがポイント。冷たくすることで麺がしまって、おいしく食べられる

4.3に1の豚肉と貝割れ菜を合わせて盛り、ごまをふって、2をかける。

(1人分680kcal、塩分1.5g)