5分でもう1品! 旬の白菜で作るスピード副菜5選

#食 
「白菜の磯辺あえ」


待ちに待った白菜の旬が到来しました。これからの寒い季節によくお世話になると思いますが、どうせなら様々な白菜料理を覚えておきたいところ。今回は、白菜を存分に堪能できる副菜を5つご紹介します。どれもたった5分で作れる簡単メニューなので、ぜひ日々の献立に役立ててくださいね。

白菜の磯辺あえ


【材料・2人分】

白菜 2枚(約200g)、もみのり 5g、ごま油、しょうゆ、塩、こしょう

【作り方】

1. 白菜は横4cm幅に切り、縦1cm幅に切る。

2. ボウルに1、もみのりを入れ、ごま油、しょうゆ各小さじ2、塩小さじ1/4弱、こしょう少々を加えてざっとあえる。

(1人分59Kcal、塩分1.5g、調理時間5分)

白菜ともみのりを組み合わせたあえものです。しょうゆ、塩、ごま油などでシンプルに味つけするのがポイント。特にごま油がもみのりと相性抜群で、歯ざわりだけでなく風味も同時に楽しめますよ。

白菜とじゃこの煮びたし


ちりめんじゃこを加えることで、食感にアクセントがプラスされます。煮汁のうまみがしっかりと白菜に染みこんで◎

歯ごたえが気持ちよい「白菜とじゃこの煮びたし」


白菜とかにかまのしょうがじょうゆあえ


箸休めにぴったりなあっさり味のメニューです。しょうがじょうゆだれをよくからませてめしあがれ。

「白菜とかにかまのしょうがじょうゆあえ」


白菜のオーロラサラダ


オーロラソースと共に心ゆくまで白菜を味わえます。白菜は横せん切りにし、冷水にさらすだけでOK。

「白菜のオーロラサラダ」


白菜のさっと煮


マスタードの香りが食欲をそそる1品です。白菜をとりガラスープの素でやわらかく煮こみましょう。

「白菜のさっと煮」


あえもの、サラダ、おひたしなどメニューのバリエーションが豊富なのも魅力的。ササッと作れる白菜の副菜を、この機会に覚えてみては?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)