具材をつめるだけで華やか! 夏野菜「ズッキーニ」を使ったおかず5選

#食 
「ズッキーニの肉詰めボート」


ズッキーニは英語でサマースクワッシュと呼ばれ、その名のとおり夏に旬を迎える野菜。食べごたえがあるのにカロリーは控えめなので、ダイエット中にもうってつけです。そこで今回は、ズッキーニに具材を詰めるだけで作れるおかずを5つピックアップ。味にクセがないため、さまざまな料理に活用できますよ。

ズッキーニの肉詰めボート


【材料・2人分】

肉だね(豚ひき肉 200g、パン粉 大さじ3、塩 小さじ1/3、こしょう 少々)、ズッキーニ 小2本、ソース(中濃ソース 大さじ1、しょうゆ 小さじ1)、サラダ油

【作り方】

1. ズッキーニは縦半分に切り、身の中心部を縦に、全体の約2/3量を目安にスプーンでくりぬき、取り出した身は粗みじん切りにする。半量は肉だねの材料に加えて練り混ぜ、4等分してズッキーニのくりぬいた部分に詰める。残りはとりおく。

2. フライパンに油小さじ1を熱し、1のズッキーニの肉だねを詰めた面を下にして並べ入れる。約2分焼いて、軽く焼き色がついたら上下を返す。

3. 1のとりおいたズッキーニの身の粗みじん切りをフライパンのあいたところに散らし、水1/2カップを注いでふたをする。弱火で5~6分、焦がさないように注意しながら蒸し焼きにし、ズッキーニの肉詰めを取り出して皿に盛る。

4. 続けて粗みじん切りの残ったフライパンにソースの材料を加え、軽く混ぜてひと煮立ちさせて3にかける。

(294Kcal、塩分2.1g)

肉だねとソースにたっぷりとズッキーニを使った、素材の味を堪能できる一品。ズッキーニは縦半分に切ったあと、スプーンでくりぬいて肉だねを詰めるスペースを作ります。まるでボートのような見た目で、食べるのが楽しくなってしまうかも♪

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //