フライパンで簡単! ジューシーなチキンのメイン5選

#食 

フライパンタンドリーチキン


蒸し焼きにしてしっとりと仕上げたタンドリーチキンです。冷凍で1カ月ほど保存できるので、作り置きしておくのも◎

【画像を見る】エスニック風味がたまらない「フライパンタンドリーチキン」


フライパン・スパイシーチキン


手羽元は切り目を入れ、手で開くのが調理のポイント。火の通りがよくなり、調味料もなじみやすくなります。

「フライパン・スパイシーチキン」


フライパンハイナンチキンライス


皮目をこんがり焼いたむね肉を米にのせて、蒸し煮にしていきます。とり肉を食べやすい大きさにカットしてから、器に盛りつけて。

「フライパンハイナンチキンライス」


フライパンチキン南蛮


フライパンだから、大きなとりもも肉も切らずにラクチン調理可能! 使用する油が少なく済むので、気軽に揚げものを楽しめます。

「フライパンチキン南蛮」


とり肉は他の肉類より水分が多く、鮮度が落ちやすいのが特徴。買ったらすぐに冷蔵庫に入れて、なるべく早く使いきるようにしましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)