もっちり食感がたまらない! 旬の「たこ」を使ったデリ風おかず5選

#食 
「たことエリンギのアヒージョ風」


汗をかいた日には、海鮮がメインのさっぱりとした料理を食べたくなるもの。とくに「たこ」を使った料理は食べごたえがあり、見栄えがオシャレになるのも魅力的です。今回は外食気分を味わえる「たこ」のデリ風おかずをご紹介。おかずとしてはもちろん、お酒のおつまみとしてもおすすめですよ♪

たことエリンギのアヒージョ風


【材料・4人分】

ゆでだこの足 300g、アンチョビー 5枚、エリンギ 4~5本、赤とうがらし 1本、にんにくの薄切り 1片分、塩、こしょう、オリーブ油

【作り方】

1. エリンギは一口大の乱切りにする。とうがらしは半分に切って種を除く。たこは一口大のぶつ切りにする。アンチョビーは包丁でたたいて細かくする。

2. フライパンに1、にんにくを入れ、塩、こしょう各少々をふる。オリーブ油130mlを回しかけ、ふたをして弱めの中火にかける。ふつふつとしたら全体を混ぜ、さらに約2分煮る。好みでパセリ(ドライ)をふっても。すでにゆでてあるたこ、火通りが早いエリンギなら、しっかり煮込まなくてもOK。オリーブ油の量も全体にかかればよいので少なめ。

◆お料理メモ

冷蔵で約5日間保存可能。

(389Kcal、塩分1.1g)

材料を全部入れ、火にかけるだけで完成するお手軽メニュー。フライパンにふたをするので、油がはねる心配もありません。ゆでてあるたこを使えば煮込み時間が少なく済むため、ちょっとした時短になります。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //