暑い日の副菜はこれ! ひんやり冷たい冷菜5選

#食 

甘えびとアボカドの和風ジュレ


調味料を煮立てたらステンレスのバットなどに注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やし固めて。和風のジュレで素材の味がグッと引き立ちます。

【画像を見る】おもてなしにも◎「甘えびとアボカドの和風ジュレ」


たこのダブル玉ねぎにんじんマリネ


玉ねぎとにんじんはふんわりとラップをかけ、電子レンジで加熱します。粗熱をとって水けをきったら、野菜のうまみを活かした“たれ”であえましょう。

「たこのダブル玉ねぎにんじんマリネ」


白身魚のセビーチェ


南米ペルーのお刺し身サラダ・セビーチェを自宅で楽しめるレシピ。白身魚にライムを搾ると、フレッシュな味わいに仕上がります。

「白身魚のセビーチェ」


オイルサーディンのトマトマリネ


風味豊かなオイルサーディン缶が味の決め手! 玉ねぎは5分ほど水にさらし、辛みや匂いをやわらげてから使用すること。

「オイルサーディンのトマトマリネ」


ふんだんに野菜や魚を使った副菜は、洋風のメインディッシュと相性抜群。ワインなどのお酒ともよく合うので、おうち飲みのお供として活用してみるのもいいかもしれませんね。


sirtophamhatto@yahoo.co.jp

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //