高カロリーだからこそ至高のうまさ! ジューシーなとりのから揚げ5選

#食 
「ジューシーから揚げ」


スーパーやコンビニなどで手軽に手に入るとりのから揚げ。市販品も十分おいしいですが、揚げたての手作りから揚げには敵いません。そこで今回は、カリッとジューシーなとりの唐揚げ5選をご紹介していきましょう。作りたてのおいしさはピカイチなので、自分へのご褒美として作ってみてはいかが?

ジューシーから揚げ


【材料・2~3人分】

とりもも肉、とりむね肉 各1枚(各約250g)、下味(おろしにんにく、おろししょうが 各小さじ1/3、酒、しょうゆ 各大さじ1、塩 小さじ1/3、こしょう 少々)、レモン 適宜、ころも(卵 1個、薄力粉、片栗粉 各大さじ3)、揚げ油

【作り方】

1. とり肉はペーパータオルで水けをふき取り、余分な黄色い脂の部分をそぎ取り、1枚を10切れくらいの一口大に切る。

2. ポリ袋にとり肉を入れて下味をもみ込み、約10分おく。

3. ころもの卵を割り入れてよくもみ込み、粉類も加えてさらにもみ混ぜる。ころもは、卵をプラスすることで、ふんわり&カリッとなる。まず卵をよくもみほぐしてから、合わせた粉を加え、全体にまんべんなくつける。

4. フライパンに2cm深さの揚げ油を中温(約170℃)に熱し、2のとり肉をころもをからめながら並べ入れる。まわりが固まってきたら上下を返し、3~4分揚げていったん取り出し、約2分おく。肉を入れ、まわりが固まるまでさわらない。上下を返して色よく揚げて取り出し、余熱で火を通す。

5. 揚げ油を高温(約180℃)に熱して3を戻し入れ、1~2分揚げて油をきる。器に盛り、レモンをくし形に切って添える。油の温度を上げ、二度揚げしてカラリと揚げる。

(605Kcal、塩分1.8g)

とり肉の黄色い脂を事前に取り除いておくと、ちょっとしたカロリーダウンに。下ごしらえがすんだらとり肉を一口大にカットし、下味と一緒にポリ袋に入れてよくもみましょう。5~10分ほどおいておくと、味がよくなじみます。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ジューシーから揚げ
塩から揚げ
カリカリから揚げ
しょうゆから揚げ
香味から揚げ

ほかにもいっぱい!「鶏の唐揚げ・竜田揚げ」のレシピ

■食べてやせるレシピ特集はこちらをチェック!

しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //