(あぼかど)

アボカドの基本情報

アボカド

アボカドの特徴

「森のバター」といわれるほど栄養豊富。果物に分類されますが、甘さも酸味もなく、おかずからデザートまで幅広く使われます。原産地は熱帯アメリカといわれ、北アメリカ、中央アメリカで多く栽培されています。
皮の色は、種類によってさまざまで、緑色、暗褐色、黒色のものなどがあります。

アボカドの選び方ガイド

食べごろの果肉は、中心はクリーム色、外側はきれいな緑色をしていますが、まれに黒い筋が入ったものもあります。皮からは、果肉の状態を判断するのはプロでも難しく、へたがしっかりとついていて、皮を指でさわって、やわらかさを感じるくらいのものを選ぶとよいでしょう。あまり押すと品物がいたむので、お店の迷惑にならない程度に。
完熟したものは冷蔵庫で数日保存できます。かたいときは、紙袋に入れて室温で2~3日おいて。