りんごジャム

2064kcal
りんごジャム
りんごジャム

数種類のリンゴを混ぜて作ると、味が複雑になっておいしいのです

材料(800ml分)

  • りんご(つがる、ふじ、ジョナゴールドなど)…4個(約720g)
  • きび砂糖…430g
  • レモン汁…1個分
りんご(つがる、ふじ、ジョナゴールドなど)…4個(約720g)
きび砂糖…430g
レモン汁…1個分

作り方

  1. りんごは皮をむいて芯(しん)を除き、約3mm厚さのいちょう切りにする。
  2. ホーロー製などの厚手の鍋に入れて、水90ml、レモン汁を回しかける。ジャム作りには、金けのあるアルミ製の鍋は向かない。
  3. 香りと食感を残すには、強めの中火で、絶えず鍋底からかき混ぜながら手早く煮る。
    短時間で煮るといいの
  4. りんごが透き通って、しんなりしてくるまで、焦がさないようにかき混ぜながら煮る。多少煮くずれてはいるが、形は残っている状態。
  5. ここで砂糖を加える。砂糖の分量は、りんごの約60%にしているが、りんごの甘さによって、好みで調整しても。
  6. 砂糖を加えたら、焦げつかないように、また早く火を通すように、全体に混ぜながら、そのままの火加減で煮る。
  7. 沸騰直前からアクが出てくるので、取り除く。沸騰したら、そのままの火加減でさらに5〜8分煮て、つやが出てきたら火を止める。
  8. 煮沸消毒した瓶に、あつあつのうちに入れる。あれば軍手を使用すると、作業がしやすい。
  9. 瓶にふたをしたら、逆様にしてさめるまでおき、空気を抜く。こうすると真空状態になり、日もちしやすい。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

お料理メモ

5〜7日ぐらいおくと、味がなじんでおいしい。未開封で約6カ月保存できる。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 澤木央子

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //