夏バテ気味のお義母さんに!ワクワクと戸惑いの入り交じった「トマトだけレシピ」にチャレンジ

#やってみた 

こんにちは!もづこです。

今月号のレタスクラブの特集レシピは『○○だけ料理』!
使う食材は極限まで少なく、調理も簡単だなんて最高ですよね!

実は先日、夕食の時に夏バテ気味のお義母さんがポロリと

と言っていたのを耳にしまして、今回は「トマトだけレシピ」にチャレンジすることに決定しました!

作るのは『とりむね肉のから揚げトマポンだれ』。それと汁物になんと「トマトケチャップ」を使った『濃厚ミネストローネ』!!
から揚げはもも肉じゃなくてむね肉なんだ!トマトケチャップでスープ!?

ワクワクと戸惑いを胸にいざ調理。

デデーン!!!『とりむね肉のから揚げトマポンだれ』できましたー!


むね肉は1cm幅のそぎ切りにしてあるので火が通りやすくて時短なうえ、柔らかく仕上がるのでお義母さんも食べやすかったようです(気に入ってもらえた~~!)。
トマトポンだれもサッパリしてよく合うと家族から大好評!
材料もトマト+ポン酢+ごま油だけなのでささっとできる万能だれ、他にもハンバーグとかサラダにも合いそうです!


お次はびっくりの『濃厚ミネストローネ』!


トマトケチャップでミネストローネを作るだなんてわたくし想像もしませんでしたが、これがめっちゃくちゃおいしい!!!
考えてみたらケチャップってそれ自体が旨味が濃縮されてるんですもんね、スープにしたって美味しいに決まってます。スパイスが入ってるから子供にはきついかな…と思ったんですが、なんと娘、完食です!
これには家族みんなびっくり!!
ソースとして使ってた時はあまり気にならなかったんですが、スープにするとケチャップの甘味がかなり感じられるので子どもにはちょうどいい味になるみたいです。新発見!

というわけで、どちらも本当に簡単で美味しかったのでぜひぜひお試しいただきたいです。

レシピはこちら

『とりむね肉のから揚げトマポンだれ』

【材料・2人分】
とりむね肉…大1枚(約300g)

■下味
酒、しょうゆ…各小さじ2
おろししょうが(チューブ)…3cm

■トマポンだれ
トマト…1個
ポン酢じょうゆ…大さじ2
ごま油…小さじ1

片栗粉  サラダ油

・作り方
(1)トマポンだれを作る。トマトは1.5cm角に切り、残りの材料と混ぜる。
(2)とり肉は両面をフォークで刺し、1cm幅のそぎ切りにする。下味の材料とともにポリ袋に入れてもみ、1切れずつ片栗粉をしっかりまぶし、余分な粉は落とす。
(3)フライパンにサラダ油を深さ1cmまで入れて中火で熱し、とり肉を入れる。途中上下を返して約5分揚げ焼きにする。油をきって器に盛り、トマポンだれをかける。

『濃厚ミネストローネ』
【材料・2人分】

ベーコン…4~5枚(約40g)
玉ねぎ…1/4個
にんじん…1/4本
セロリ…1/4本
トマトケチャップ…大さじ3

オリーブ油 塩 こしょう

・作り方
(1)玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。
(2)鍋にオリーブ油小さじ2を強めの中火で熱し、玉ねぎ、にんじん、セロリを入れて約8分炒める。
(3)ベーコンを加えてさらに炒め、軽く焼き色がついたらケチャップを加えて酸味がとぶまで約2分炒める。
(4)塩小さじ1/2、こしょう小さじ1/4、水11/2カップを加えて強火にし、煮立ったら弱火で約3分煮る。

作=もづこ


この記事に共感したら

もづこ

もづこ

イラストレーター。40歳で出産&義実家にて同居開始。現在4歳娘と... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧