こんにちは!

4歳0歳の姉妹を子育て中のくりこです。

冷蔵庫に副菜があるという安心感…! 作り置きで夕方のバタバタを回避してみた 画像(2/4) 【イラストを見る】お手伝い…はまた今度ね! 「4歳&0歳+夕食作り」のリアル

幼稚園の後は4歳児の遊んで攻撃や、夕方にグズりやすい赤ちゃんに挟まれてバタバタです。

夕飯やお弁当にも使える作り置きおかずが欲しい!


そこでレタスクラブの作り置きレシピから


・メインになるおかず!として主戦力の「とりみそつくね」

・もう1品欲しい副菜に「しらたきとにんじんの明太子炒め」

・簡単漬物の「セロリとにんじんの浅づけ」


の3品を時間のある午前中に作ってみました!

どれも短時間で出来ましたよ。

冷蔵庫に副菜があるという安心感…! 作り置きで夕方のバタバタを回避してみた 画像(3/4)

とりみそつくね

【材料】(4食分)

肉だね

 ・とりももひき肉…400g

 ・溶き卵…1個分

 ・長ねぎのみじん切り…15cm分

 ・おろししょうが…1かけ分

 ・片栗粉…大さじ1 1/2

 ・酒…大さじ1

 ・みそ…小さじ2

合わせだれ

 ・しょうゆ、みりん、水…各大さじ1

 ・片栗粉…小さじ1

・ごま油

【作り方】

1. 肉だねを作る。ボウルにひき肉を入れ、ねぎとしょうがを加えて混ぜる。残りの材料を入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜる。8等分にして小判形に丸める。

2. フライパンにごま油小さじ2を中火で熱する。1を並べ入れて焼く。

3. 焼き色がついたら裏返して弱火で約7分焼き、合わせだれを加える。煮立たせて、強めの中火でよくからめる。


しらたきとにんじんの明太子炒め

【材料】(作りやすい分量・4人分)

からし明太子…1/2腹

しらたき…150g

にんじん…小1本

・しょうゆ、みりん

【作り方】

1. しらたきはざく切りにし、熱湯で約2分ゆでてざるにあける。

2. にんじんは3cm長さのせん切りにする。明太子は包丁で薄皮からこそげ、ほぐす。

3. フライパンに油をひかずに、しらたき、にんじんを入れてからいりする。しらたきの水分がとんでプリッとしてきたら、明太子を加えて混ぜ、さらにしょうゆ、みりん各小さじ2を加えて調味する。

※密閉容器に入れ、冷蔵で3~4日間保存可能。


セロリとにんじんの浅づけ

【材料】(作りやすい分量・約2 1/2カップ分)

セロリ…1本

にんじん…1本

甘酢

 ・酢…1/2カップ

 ・砂糖…大さじ1

 ・塩…小さじ1

【作り方】

1. セロリは2~3mm厚さに切る。にんじんは2~3mm厚さの半月切りにする。

2. ボウルに甘酢の材料を入れて混ぜ、1を加えて混ぜる。

※密閉容器に汁ごと入れ、冷蔵庫で3~4日間保存可能。


 

つくねは、初日は夕食として食べ、次の日にはお弁当に詰めたり。

また別の日には、しらたき&浅漬けの副菜を利用して、メインを焼くだけの焼き魚にすれば立派な夕食に!

冷蔵庫に副菜があるという安心感…! 作り置きで夕方のバタバタを回避してみた 画像(6/4)

・簡単に作れる

・時間が経っても美味しい

・温めなおすだけで夕方楽々


作り置きって、助かる!!


ちなみに

今回3品作ってみましたがあえて順位をつけるなら

1番のオススメは

冷蔵庫に副菜があるという安心感…! 作り置きで夕方のバタバタを回避してみた 画像(10/4)

「セロリとにんじんの浅漬け」です。

1番手間がかからないのに美味しくて、すぐ食べ終わってしまいました。

すっごく簡単なのでよかったら作ってみてくださね〜!!


作=くりこ