チーズ&かつお節のうまみでおいしさ爆上げ! 「とりむね肉の和風ピカタ」

#食 
卵液に削りがつおと粉チーズを混ぜ、風味とコクをプラス


パサパサ、たんぱく、食べごたえがない……。そんなとりむね肉に対するマイナスイメージをすべて解消するレシピがこちら、「とりむね肉の和風ピカタ」です。まずパサパサ感は、小麦粉をまぶしてから卵液にくぐらせることで、あっさり解消。「味がたんぱく」「食べごたえがない」問題には、うまみの宝庫、チーズ&かつお節が対応。おいしさも食べごたえもグンとアップします。ちなみにこのピカタ、パンとの相性も◎。マヨネーズと練りがらし、白いりごまを混ぜた特製からしマヨネーズでレタスをあえ、食パンにピカタとともにサンドすれば、「チキンピカタサンド」の完成です。

とりむね肉の和風ピカタ


【材料】(作りやすい分量・3~4人分)

とりむね肉 大1枚(約300g)、卵液(卵 2個 、粉チーズ、みりん 各大さじ1、削りがつお 1袋〈約5g〉)、レタス 2枚、大根おろし 80g、塩、粗びき黒こしょう、小麦粉、サラ ダ油

【作り方】

1.とり肉は皮を取り除き、1cm厚さのそぎ切りにする。塩、こしょう各少々をふり、小麦粉を薄くまぶす。

2.ボウルに卵液の卵を割り入れ、粉チーズ、みりんを入れて溶き混ぜ、削りがつおを加えてさっと混ぜる。

3.フライパンに油大さじ1を中火で熱し、1を2にくぐらせて並べ入れる。残った卵液は肉にかける。両面を約2分ずつ、軽く焼き色がつくまで焼く。

卵液に削りがつおを加えて和風味に


残った卵液は肉にかける


4.器にレタスを大きめにちぎって敷き、3を盛る。大根おろしの汁けを軽くきって添えて、好みでしょうゆをたらしても。

(229kcal、塩分0.7g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
とりむね肉の和風ピカタ

こちらもおすすめ!
チキンピカタサンドをチェック!

■簡単&かわいいレシピがいっぱい!バレンタイン特集はこちら
家族に、友達に、自分にも!今すぐ作りたくなるバレンタインレシピはこちら!



■家族が喜ぶ鍋特集はこちら
寒い時期の食卓の主役!家族みんなで楽しめる鍋レシピはこちら!










おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //