野菜室→冷凍室へシフト♪ よく使う野菜の冷凍ストックが便利!【冷凍保存パーフェクトガイド(2)】

#食 

よく使う野菜を冷凍ストックしておけば、「もう1品欲しい!」というときでも安心ですよね。野菜室に放置してダメにせず、「使える冷凍」を活用しましょう。

「冷凍保存パーフェクトガイド」連載第2回目は、通年使う野菜と薬味の冷凍方法。解凍しながら1品できちゃう「調味解凍」のワザもご紹介します!


▶︎教えてくれた人
西川剛史さん

冷凍生活アドバイザー。大学で食品栄養学を専攻した後、冷凍食品会社に勤務。商品開発などに従事する。独立後は、冷凍の知識に独自の実験を重ね、家庭でも実践しやすい冷凍テクニックを提案。テレビ、雑誌などで幅広く活躍中。

通年使う野菜&薬味の冷凍ストック


パプリカ

細切り

食材のサイズや形を揃えると冷凍スピードも揃う

甘みがあるので、やや太めの1cm幅の細切りにして、食感を残す。凍ったまま炒めものに加えるなど、彩りが欲しいときに便利。


トマト・ミニトマト】

冷凍することで、食べ方のバリエーションが増えるのがトマト。まるごと冷凍すると、水をかけるだけで皮がするりとむけるのもうれしい。

まるごとトマト

 トマトの冷凍は、食べ方のバリエーションが広がるのでおすすめ!

へたを取り、ラップで茶きん包みにしてから袋に入れて冷凍。煮込み料理に入れるほか、凍ったまますりおろしても。

カットトマト

凍ったまま加熱すれば「トマトソース」として使える

へたを取ったトマトをざく切りにして、汁ごと袋に入れて冷凍すれば簡単トマトソース風に。

まるごとミニトマト

へたを取って袋に入れて冷凍。そのまま加熱するほか、凍ったままドレッシングをかけ、半解凍でサラダやマリネに。


なす

縦割り

縦半分に切り、ラップで包んで冷凍。切る場合は少し室温におくと切りやすい。コリコリした食感になり、炒めものや煮ものにむく。


かぼちゃ

くし形切り

1cm幅のくし形切りにして冷凍にかかる時間を短縮。凍ったまま炒めたり、みそ汁の具に。


玉ねぎ

冷凍することで甘みやうまみが出やすくなる、冷凍向きの野菜。冷凍によりあめ色になりやすいので、ミートソース、カレーなどでは時短になる。

くし形切り

1cm幅のくし形切りにして、袋に入れて冷凍。調理するときは、凍ったまま炒めものや煮ものに。

みじん切り

みじん切りにしたものを袋に入れて冷凍。使う分だけ取り出したら、空気を抜いて再び冷凍室へ。

次ページ:薬味や炒め物の定番野菜も、上手に冷凍!(2/3)

この記事に共感したら

Information




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 3月号』情報はこちらから▼

やる気ゼロの日の晩ごはん/旬!新玉ねぎのささっとおかず/こぼしちゃった!大事件はこれにて解決!/腸マッサージで超すっきり!/うまくいかないのは全部、口グセのせいだった!/【とじこみ付録】ほぼ10分でできるぐっち夫婦の1品弁当BOOK/【とじこみ付録】初心者でも失敗しない『こねないパンBOOK』


おすすめ読みもの(PR)