時短で煮物といえばコレ。食材を入れて煮るだけ! 15分以下で味しみ肉豆腐

#食 
「にらたっぷり肉豆腐」

時間がかかる煮物料理。食べたいなと思っても、時間がなくて作れない…とあきらめることありませんか? そんなときは、時短でできる「肉豆腐」がおすすめ。味がしみ込みやすい肉や野菜を使う肉豆腐なら、甘辛い煮汁がじわっとしみこむ一品が15分以下で作れます! 

にらたっぷり肉豆腐

【材料・2人分】
牛切り落とし肉…200g、もめん豆腐…1丁、にら…1わ、長ねぎ…1/2本、煮汁(酒・みりん・しょうゆ…各1/4カップ、砂糖…大さじ1/2、水…1カップ)

【作り方】
1.豆腐は8等分に切る。にらは3〜4cm長さに切り、ねぎは1cm幅の斜め切りにする。牛肉は大きければ一口大に切る。

2.鍋に煮汁の材料を入れて中火にかける。煮立ったら豆腐、ねぎを加え、時々スプーンで煮汁を豆腐にかけながら煮る。ねぎがしんなりしたら牛肉を加えてほぐしながらさらに煮る。

3.肉の色が変わったらにらを加え、さっと煮る。
(1人分491kcal、塩分3.0g)

鍋一つでできる基本の肉豆腐は、忙しい平日の味方! 家にある材料でいつでも作れる手軽さがうれしいところです♪ 豆腐はくずれにくい木綿を選ぶのがおすすめ。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「肉豆腐」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)