えっキャベツは冷凍もアリなの!? 手軽でおいしい「ひと手間保存」で長持ち♪【キャベツ食べきりレシピ(4)】

#食 
刻む手間いらずの簡単な一品「コーン入りコールスロー」

キャベツを長くおいしく楽しむためには、保存方法も大切です。
そのまま保存するだけでは鮮度が落ちて、おいしさもダウン。切って塩をまぶして保存すれば、毎日のおかず作りに手軽に活用できて超便利なんです!

「キャベツ食べきりレシピ」連載第4回目は、塩を使った「ひと手間保存法」と、そのアレンジレシピをお届けします。

*  *  *

せん切り塩キャベツ

塩をふってただただもむだけで水分が抜け、かさが減って保存しやすくなります。

塩でもむだけで日持ちアップ「せん切り塩キャベツ」

[ 材料・作りやすい分量 ]
・キャベツ ...1と1/2個 (約500g)
・塩

[ 作り方 ]
キャベツは細切りにする。ボウルに入れ、塩小さじ1を加えて、しんなりするまでもむ。保存容器に移す。

*冷蔵室で約1週間保存可能。

こんな料理に
▶ 餃子のあんに
▶ 塩焼きそばの具に
▶ パンにチーズとはさんでサンドイッチに


せん切り塩キャベツ

せん切りキャベツと厚揚げのピーナッツあえ

甘いピーナッツバターがどこかエスニック。おつまみにも◎

こうばしい厚揚げで食べごたえも◎「せん切りキャベツと厚揚げのピーナッツあえ」

[ 材料と作り方 (2人分) ]*1人分253kcal/塩分1.0g
1. ボウルにピーナッツバター大さじ3 (粒入り) を入れ、やわらかくなるまでゴムべらで練る。せん切り塩キャベツ (上記参照、水けを絞ったもの) 1カップ、しょうゆ少々を加えてよく混ぜる。
2. フライパンを中火で温め、厚揚げ1/2枚を入れて両面に軽く焼き色がつくまで焼く。粗熱をとり、縦半分に切って横1cm幅に切る。1に加えてざっとあえる。

次ページ: 煮びたしにサラダに大活躍の「ざく切り塩キャベツ」(2/2)

この記事に共感したら

Information

*この連載は『レタスクラブ』2011年4月25日号~2020年7月号に掲載されたものに新規の内容を加え、加筆し、再編集したものです。なお、カロリー・塩分は掲載当時の数値です。


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!





雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 4月号』情報はこちらから▼

材料2つだけで充分おいしい!/ボリュームたっぷり 春の混ぜご飯/お手軽食材が大変身/ウイルス・花粉・ほこり対策はまず!床掃除から!/今お金のプロは、電気代&ガス代を見直している/落ち込んだらポジティブヨガ!/【とじこみ付録】まるごと買ってもムダにしない!キャベツ食べ切りBook


おすすめ読みもの(PR)