ハンバーグをふっくら仕上げるなら豆腐を入れると◎! 脂質カットにもなって一石二鳥

#食 
「豆腐ハンバーグ」

気合を入れてハンバーグを作ったのに、火を入れすぎて固くなりすぎてしまった…なんて失敗、よくありますよね。そんなときは肉だねに豆腐をプラスすると、ふっくらふわふわの食感に! ついでに脂質もカットできて、ヘルシーに仕上がります。

豆腐ハンバーグ

【材料・2人分】
ハンバーグだね(もめん豆腐…1/3丁、合びき肉…200g、長ねぎのみじん切り…大さじ2、ごま油…小さじ1、塩、こしょう…各少々)、つけ合わせ(にんじん…4cm、ほうれん草…1/2わ<約100g>)、バター、塩、サラダ油、トマトケチャップ、ウスターソース、こしょう

【作り方】
1.ハンバーグだねを作る。豆腐はペーパータオルで水けをふき取り、ほかの材料とともにボウルに入れ、粘りけが出るまでよく混ぜる。半分にし、小判形に成形する。

2.つけ合わせのにんじんは1cm厚さの輪切りに、ほうれん草は4〜5cm長さに切る。鍋ににんじんとかぶるくらいの水を入れ、にんじんがやわらかくなるまでゆでる。ほうれん草も加えてさっとゆで、湯をきる。フライパンにバター小さじ1を溶かし、にんじんとほうれん草を炒め、塩で味をととのえる。

3.別のフライパンに油大さじ1を熱して1を入れる。両面にこんがり焼き色がついたら水約180ml、ケチャップ大さじ3、ウスターソース大さじ2と1/2、塩、こしょう各少々を加え、時々ソースをハンバーグにかけながら、ふたをして3〜4分、蒸し焼きにする。

4.ソースにとろみがついたら、ハンバーグを取り出して、皿に盛り、ソースをかけ、つけ合わせを添える。
(1人分388kcal、塩分2.6g)

もめん豆腐を少し加えるだけで、焼き上がりがふっくら! 水を入れて蒸し焼きにするので、中までしっかり火が通ります。ハンバーグのたねはよくこねた方がなめらかな口当たりになり、焼いていも形が崩れにくくなります。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「豆腐ハンバーグ」のレシピ

■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!


■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //