ジューシーなとり肉に甘辛だれをからめて♪ 夕飯やお弁当にうれしいチキンの照り焼きバリエ

#食 
「とりむね肉の照り焼き温泉卵のっけ」

皮目をパリッと焼いたとり肉としょうゆベースの甘めのたれがおいしいチキンの照り焼きは、楽しみ方がいろいろ! 卵をからめたり、マーマレードを使って甘みをプラスしたりと、レシピによってバリエーション豊かな味わいが楽しめます。冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにも◎。

とりむね肉の照り焼き温泉卵のっけ

【材料・2人分】
とりむね肉…小2枚(約350g)、温泉卵…2個、グリーンアスパラガス…3〜4本、スナップえんどう…100g、照り焼きだれ(みりん…大さじ2、しょうゆ・酒…各大さじ1、砂糖…小さじ1/2)、小麦粉、サラダ油

【作り方】
1.アスパラガスは根元のかたい部分を切り、下3cmの皮を削り、1.5cm幅の斜め切りにする。とり肉は水けを拭き、両面にフォークを刺して穴をあける。焼く直前に、小麦粉を薄くまぶす。照り焼きだれの材料を混ぜる。

2.フライパンに油大さじ1を中火で熱し、とり肉の皮目を下にして中央に並べ、まわりに野菜を並べる。ふたをして、約5分蒸し焼きにする。途中、時々ふたを取って野菜を転がし、焼き色がついたら野菜だけ取り出す。

3.とり肉の上下を返して約2分焼き、フライパンの油を拭く。照り焼きだれを加えて強めの中火にし、たれにつやが出るまでとり肉にからめながら焼く。食べやすく切って器に野菜とともに盛り、温泉卵をのせる。
(1人分504kcal、塩分1.7g)

香ばしい照り焼きに、温泉卵をからめればごちそうに! とりむね肉は、焼く前に小麦粉をまぶすとパサつきが防げます。旬のアスパラやスナップエンドウを添えて、彩り豊かに仕上げて。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「照り焼き」のレシピ

■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!


■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //