疲れたときに食べたくなるのはこんな味。じんわりやさしい「油揚げと小松菜のクタクタ煮」

#食 
とろりとやわらかく煮た小松菜が美味


サッと煮て歯応えを残すことの多い葉もの野菜ですが、「油揚げと小松菜のクタクタ煮」はその名のとおり、クタクタになるまで煮るのがポイントです。とろりとやわらかく煮えた小松菜油揚げからは、だしのうまみがじゅわっ。なんともやさしい味わいです。味つけはめんつゆだけ、というのもうれしいポイント。仕上げに七味とうがらしをふると、大人好みの味になりますよ。

油揚げと小松菜のクタクタ煮


【材料】(2〜3人分)

油揚げ 1枚、小松菜 大1わ(約250g)、煮汁(めんつゆ〈ストレート〉 1/2カップ、水 1カップ)

【作り方】

1.小松菜は3〜4cm長さに切る。油揚げは縦半分に切って、横2〜3cm幅に切る。

2.鍋に煮汁の材料を入れて中火にかけ、煮立ったら1を加えてふたをし、弱火にする。小松菜がくたっとして色が濃くなるまで、8〜10分煮る。

(63kcal、塩分1.1g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
油揚げと小松菜のクタクタ煮

こちらもおすすめ!
いんげんと豚肉のクタクタ煮をチェック!

■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!







おすすめ読みもの(PR)