あと1品はパプリカで! 食材2つで食卓に栄養と彩りをプラス

#食 
「赤パプリカのチーズ焼き」

夏に旬を迎えるパプリカには栄養が豊富な食材としても知られています。
今回はパプリカを使ってパパッと作れる副菜を5つご紹介。野菜不足が気になるときなどにぜひ作ってみてください!

赤パプリカのチーズ焼き

【材料・2人分】
赤パプリカ…1個(約150g)、ピザ用チーズ…30g、粗びき黒こしょう…少々

【作り方】
赤パプリカは一口大の乱切りにし、耐熱皿に入れてピザ用チーズを散らす。粗びき黒こしょう少々をふり、オーブントースターで5〜6分焼く。
(1人分71kcal、塩分0.4g)

パプリカにチーズをのせて焼くだけの簡単レシピ。鮮やかな色合いで、食卓を明るく彩ってくれます。生野菜が苦手な人もこれならおいしく食べられそう♪

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「パプリカ」のレシピ

■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!







おすすめ読みもの(PR)