1つ食べたら止まらない! ゆでてたれに漬けるだけ「枝豆のピリ辛しょうゆ漬け」

#食 
枝豆のさやの端を少し切る下処理で味が中までしみこんで、よりおいしく。ビールのお供に最高の一品です


夏の定番おつまみ、枝豆を、塩ゆで以外でも楽しみませんか? 「枝豆のピリ辛しょうゆ漬け」は、ピリ辛味があと引くおつまみ。枝豆のさやの端を少し切り落としてから調味液に漬けることで、中までしっかり味がしみこみます。冷蔵庫で4〜5日間保存できるので、新鮮な枝豆が手に入ったらたっぷり作って楽しんで!

枝豆のピリ辛しょうゆ漬け


【材料】(作りやすい分量)

枝豆(さやつき) 300g、赤とうがらし 2〜3本、塩 小さじ2、水 1と1/2カップ、しょうゆ 1/2カップ、砂糖、酒 各大さじ3、

【作り方 】

1.枝豆は、塩小さじ2をふってよくもみ、洗ってさやの端を少し切り落とす。赤とうがらしは、斜め半分に切って種を取る。

2.鍋に水1と1/2カップ、枝豆を入れ、中火にかける。煮立ってからさらに2〜3分ゆでる。

3.しょうゆ1/2カップ、赤とうがらし、砂糖、酒各大さじ3を加え、約3分煮たら火を止め、そのままさます。保存容器に入れて冷蔵室で保存する。4〜5日間保存可能。

(287kcal、塩分8.0g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
枝豆のピリ辛しょうゆ漬け

こちらもおすすめ!
ガーリック枝豆をチェック!

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら


手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら


忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //