薬味がいい仕事してる~♪ 爽やかなみょうがが名脇役の肉のおかず5選

#食 
「焼きとりの薬味まみれ」

今回はみょうがが名脇役のおかずバリエをご紹介。特有の香りとシャキシャキとした食感が特徴のみょうがは、夏の薬味に欠かせない存在。こってりした肉料理も、みょうがを少し添えるだけで、あっさりと爽やかな風味に仕立ててくれますよ♪

焼きとりの薬味まみれ

【材料・2人分】
とりもも肉…1枚(約250g)、かぼちゃ…1/8個(約150g)、青じそ…6枚、しょうが…1かけ、みょうが…2個、小麦粉、ごま油、酒、塩、こしょう

【作り方】
1.かぼちゃは皮をところどころむき、7〜8mm厚さに切る。しそはせん切りにし、しょうがはみじん切りにする。みょうがは小口切りにして水にさっとさらし、水けをよくきる。とり肉は皮目に小麦粉を薄くまぶす。

2.フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、とり肉を皮目を下にして入れ、フライ返しなどで押さえながら約1分30秒焼く。脂を拭き取り、上下を返してかぼちゃを加え、酒大さじ1を鍋肌から回し入れる。弱火にし、ふたをして8〜10分蒸し焼きにする。

3.ふたを取って中火にし、塩小さじ1/2、こしょう少々をふって火を止める。とり肉を食べやすく切ってかぼちゃとともに器に盛り、しそ、みょうが、しょうがをさっと混ぜてのせる。好みで白いりごまをふる。
(1人分399kcal、塩分1.7g)

パリッと香ばしく焼いたチキンソテーに、細かく刻んだみょうがと青じそ、しょうがをたっぷりのせて! 噛むたびに香味野菜の爽やかな香りが広がります。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「みょうが」のレシピ

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら


手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら


忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //