スーパーの蒲焼きがひと工夫でごちそうに! 夏バテ防止にうれしいうなぎアレンジ5選

#食 
「うなぎの混ぜずし」

夏のスタミナ食といえばうなぎ。今回はスーパーのうなぎを家庭でおいしくアレンジできる、とっておきのレシピをご紹介します。ちらし寿司や卵とじに入れたり、そばやうどんに添えたりするれば手軽にごちそうが完成! 贅沢な味わいをおうちで満喫してみてください。

うなぎの混ぜずし

【材料・2人分】
うなぎのかば焼き…1尾分、みょうが…2個、青じそ…10枚、しょうがのみじん切り…大さじ2、米…2合、白いりごま…大さじ2、すし酢(酢…1/4カップ、砂糖…大さじ1、塩…小さじ1)、酒

【作り方】
1.米は洗って炊飯器に入れ、すし飯のところの水加減にして普通に炊く。すし酢の材料をよく混ぜ合わせる。

2.みょうがは小口切りにし、しそは1cm四方に切る。うなぎは大きめの一口大に切り、皮目を下にして重ならないように耐熱皿に並べ、全体に酒大さじ1/2をふる。ふんわりとラップをかけて電子レンジで約50秒加熱する。

3.ご飯が炊き上がったらボウルに入れ、すし酢を回しかけ、しゃもじで切るように混ぜる。粗熱がとれたら、しょうが、いりごまを加えてさっくり混ぜる。

4.器に3の半量を広げ、2のうなぎ、みょうが、しその半量をのせる。残りのすし飯を盛り、うなぎ、みょうが、しそをのせる。
(1人分498kcal、塩分2.4g)

※このレシピでは500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

しそとみょうがが香る、夏らしい爽やかなちらし寿司。うなぎは酒をふって加熱すると、中までふっくら! 形くずれもしにくくなります。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「うなぎ」のレシピ

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら


手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら


忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //