形状を変えてアレンジ自在! 大根をおいしくいただくさっぱり系のサブおかず2選

#食 

ほうれん草のみぞれあえ

【調理時間8分】大根おろしでさっぱりとした仕上がりに

いつものお浸しをランクアップ!「ほうれん草のみぞれあえ」

[ 材料と作り方・2人分 ]*1人分47kcal/塩分0.7g
1. 大根350gはすりおろして軽く水けを絞る。ほうれん草1/2わは3cm長さに切る。
2. 鍋に湯を沸かしてほうれん草をさっとゆで、冷水にさらし、水けを絞る。ボウルに入れ、大根おろしとポン酢じょうゆ大さじ1を加え、あえる。

*  *  *

がつんとパンチのきいたメイン料理に合わせたい、さっぱり系のサブおかず。材料も調味料も最小限で作りやすいので、ぜひ献立に取り入れてみてくださいね!

調理/ワタナベマキ、しらいのりこ 撮影/邑口京一郎、高杉 純 栄養計算/スタジオ食 編集協力/早川徳美

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ21年11月増刊号より>
*大根1本の重さは900g~1.2kgを基準にしています。

*この連載は『レタスクラブ』2009年6月10日号~ 2020年11月号に掲載されたものを再編集したものです。なお、カロリー・塩分は掲載当時の数値です。


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!






雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 12月号』情報はこちらから▼

殿堂入り時短レシピランキング/年末年始の洋副菜和副菜/買ってきた料理を100均アイテムで高見せする盛りつけテク/風邪やインフルエンザに負けない!ご機嫌に冬を乗り切る習慣/チャレンジ ことしは、ほぼこすらない大掃除/

おすすめ読みもの(PR)