『おかずのもと』を作り置きすれば年末を乗り切れる! これさえあれば幸せ度UP「基本の塩豚」

#食 
かたまり肉に塩をまぶして冷蔵庫で熟成させるだけ


大掃除におせち作り、間に合わなかった年賀状……とやること山盛りの年末は、夕飯メニューを考えるヒマも余裕もなくなりがち。忙しさにキー!っとなる前に、「基本の塩豚」を仕込みましょう。豚かたまり肉に塩をすりこむだけの簡単レシピですが、これぞ“おかずのもと”。そのまま焼くだけでもおいしく、さらに家にある残り野菜と一緒に煮たり、焼いたりしても◎。合わせる食材、調理法を選ばず使える、これさえあればの作り置きなのです。冷蔵庫での保存期間は約5日、冷凍の場合は約1カ月間保存可能なので、作りすぎても大丈夫。とりあえずスーパーで豚かたまり肉を見つけたら「塩豚」に! 年末の忙しさがきっと軽減するはずです。

基本の塩豚


【材料】(作りやすい分量)

豚バラかたまり肉 500g×2本、塩

【作り方】

1.豚肉はペーパータオルで水けをよく拭き取る。

2.豚肉1本につき、塩小さじ2を豚肉の表面にまぶし、手で軽くもむようにしながらすり込む。

3.2を1本ずつ、空気が入らないようにラップでぴっちりと包む。
※保存用密閉袋に入れ、塩豚が完成してから冷蔵で約5日間保存可能。冷凍の場合は冷凍用保存袋に入れ、約1カ月間保存可能。

【画像を見る】冷蔵庫での保存期間は約5日、冷凍の場合は約1カ月間保存可能


(調理/小林まさみ、栄養計算/スタジオ食)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
基本の塩豚

こちらもおすすめ!
塩豚のシンプル焼きをチェック!

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //