月~金の献立に使える! 旬の根菜ですぐでき副菜5選

#食   
「かぶとハムの洋風さっと煮」


毎日時間に追われながら夕飯の準備をしていると、副菜まで頭が回らないことも多いですよね。「いっそ誰かに決めてもらったほうがラクかも…」。そんな人に向けて、今回は雑誌レタスクラブ11月号に掲載のレシピの中から、旬の食材を使った一週間分のすぐでき副菜をピックアップしました。全部5~10分で作れる簡単な一皿ばかりです!

月曜はあったか煮もの!

かぶとハムの洋風さっと煮

【材料・2人分】
ロースハム…3枚、かぶ…3個(約360g)、長ねぎ…大の下1/4本、塩…小さじ1/4、オリーブ油…小さじ1

【作り方】
1.かぶは葉を切り分けて一口大に切り、葉は3cm長さに切る。長ねぎは3cm長さに切り、縦半分に切る。ハムは放射状に8等分に切る。

2.鍋に入れ、水1/2カップ、塩小さじ1/4を加えて中火にかけ、約5分煮る。器に盛り、オリーブ油小さじ1を回しかける。
(1人分87kcal、塩分1.2g レシピ考案/近藤幸子 栄養計算/スタジオ食)

かぶは火の通りが早いので時短料理にぴったり。ハムとともに5分ほど煮るだけで、ほくほくとみずみずしいあったか煮ものができあがります。味の決め手は仕上げにかけるオリーブ油。香りのいいエキストラバージンオイルを使うのがおすすめです。

栄養満点の箸休め


次ページ:まだある! 毎日の献立に使えるすぐでき副菜のアイデア4つはこちら(2/2)

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「雑誌レタスクラブ 2022年11月号掲載」のレシピ

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!
レタスクラブYouTube公式チャンネルをチェック!


■レタスクラブ編集長の「コレ注目!」特集はこちら


レタスクラブ編集長の「コレ注目!」

■我慢しない&無理しない ダイエット特集はこちら


“しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!”






LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)