すぐに火が火を入るからサクッと完成!「水菜の煮物」5選 画像(1/5) 「水菜と油揚げのさっと煮」

煮物や鍋料理などにぴったりの食材・水菜。今がまさに旬なので、この時期ならではの季節の味覚を献立にとり入れたいですよね。今回は歯ごたえが楽しめる水菜の煮物5品をご紹介。シャキシャキ感が醍醐味の水菜を活かして、あっさりテイストの煮物料理を作ってみましょう。

水菜と油揚げのさっと煮(71Kcal、塩分1.3g、調理時間5分)

【材料・2人分】

油揚げ 1枚、水菜 2株(約60g)、煮汁(だし汁 1と1/2カップ、酒 大さじ2、しょうゆ 小さじ2、みりん、ゆずこしょう 各小さじ1)

【作り方】

1. 油揚げは熱湯を回しかけて油抜きし、2cm四方に切る。水菜は3cm長さに切る。

2. 鍋に煮汁の材料を煮立て、油揚げを入れてひと煮立ちさせ、水菜も加えてさっと煮る。

和風ベースのつゆが油揚げ、水菜と絶妙にマッチします。隠し味のゆずこしょうがピリリときいてやみつきになるおいしさ。水菜のみずみずしさを失わないように手早く煮るのがコツです。

水菜と帆立のサッと煮

やさしい味のだし汁で煮込んだ1品。キーアイテムの帆立貝柱は半分にそぎ切りにして、食べやすいサイズに整えます。

すぐに火が火を入るからサクッと完成!「水菜の煮物」5選 画像(3/5) 【関連レシピ】「水菜と帆立のサッと煮」

水菜とさつま揚げのあっさり煮

さつま揚げを一緒に入れることでうまみがアップします。みりん小さじ1杯をプラスすれば奥深い味わいに。

すぐに火が火を入るからサクッと完成!「水菜の煮物」5選 画像(6/5) 「水菜とさつま揚げのあっさり煮」

きのこのねぎま風さっと煮

豪勢にまぐろを使用したメニュー。添えた水菜に煮汁をかけると味がよくなじみますよ。

すぐに火が火を入るからサクッと完成!「水菜の煮物」5選 画像(10/5) 「きのこのねぎま風さっと煮」

いかと水菜のさっと煮

メインの具にいかを入れたおつまみ向けの料理です。お好みで七味とうがらしをふってもOK。

すぐに火が火を入るからサクッと完成!「水菜の煮物」5選 画像(15/5) 「いかと水菜のさっと煮」

水菜は、葉先がしなびていないものが鮮度のよい証拠。新鮮な状態をキープできるのは1~2日以内なので、使い切れる分を買いましょう。