えのきたけの基本情報

えのきたけ
基本情報 栄養 扱い方

えのきたけの特徴

流通するえのきたけは栽培もので、暗い室内で栽培されるため白く、黄褐色でかさも大きく開いた天然ものとはまったく形状が異なっています。
うまみが豊富なきのこ類で、うまみのもとは、グルタミン酸やアスパラギン酸などのアミノ酸や、トレハロースなどの糖質、ペプチド類など。何種類かのきのこを合わせて料理すると、うまみの相乗効果が期待できます。

えのきたけの選び方ガイド

栽培ものなので、大きな差はありませんが、なるべく白色が美しく、しっかりとしてかたそうなものを。保存は密閉して冷蔵庫に。収穫後も成長するので、保存は2〜3日が限度です。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ31486品をご紹介!