(えりんぎ)

エリンギの基本情報

エリンギ

エリンギの特徴

エリンギは、本来は日本では自生しないきのこで、流通しているものは、温度・湿度管理のもとに工場で栽培されたものです。
南・東ヨーロッパや中央アジア、北アフリカに広く自生するきのこで、ヨーロッパでも栽培されています。
軸が太くて長く、石づきがなく、かさが小さいのが特徴です。肉質はしっかりとして歯ごたえがあります。くせのない味で、天ぷらやソテーなど、いろいろな料理に合います。

エリンギの選び方ガイド

栽培ものなので大きな差はありませんが、軸の部分が白く、しっかりしているものを選びましょう。
調理の際は、汚れが気になるときだけ、さっと洗います。
保存は、水分がつくといやみやすいので、パックのまま冷蔵庫に。

食材事典へ戻る