(わかめ)

わかめの基本情報

わかめ
撮影:貝塚 隆

わかめの特徴

日本近海の特産で、古くから食用とされてきた海藻です。
早春に採取された若いわかめは、生でも出回りますが、流通するほとんどは、乾燥させたり、塩蔵などの処理をしたものです。
ローカロリーなうえ、ミネラルが豊富なので、健康のためにも積極的にとりたい食材です。旬に出回る生わかめは、シンプルなあえものなどで味わうのもおすすめ。
なお、わかめの茎にできるひだ状の胞子葉がめかぶです。

わかめの選び方ガイド

わかめは鮮度が落ちやすいので、乾燥わかめに加工されたものや、湯通しして塩蔵にしたものが年中出回っています。
「生わかめ」として売られているものも一度湯通しされています。生わかめは、黒ずんだものは鮮度が落ちています。つやがあって、弾力性に富んでいるものを選びましょう。葉も茎もやわらかく、生で食べたり、しゃぶしゃぶなどに最適です。ただ、いたみやすいので早めに食べきりましょう。