カレー揚げ餃子

53kcal
0.1g
カレー揚げ餃子
カレー揚げ餃子

おうちで手作り夏の餃子選手権

吉田瑞子さんのレシピ

ソーセージPLUSじゃがいもで

材料(12個分)

餃子の皮…12枚
ウインナソーセージ…2本
じゃがいも…小1個(約100g)
・塩、こしょう、カレー粉、揚げ油

作り方

  1. じゃがいもは皮つきのまま洗って水をふかずにラップで包み、電子レンジで約3分加熱し、熱いうちに皮をむいてボウルに入れ、すりこ木でつぶす。ソーセージは縦に四つ割りにし、端から小口切りにする。
  2. 1のじゃがいもに塩、こしょう各少々、カレー粉小さじ1を加えてよく混ぜ、ソーセージも加えて混ぜる。
  3. 餃子の皮の縁に水をつけ、2をのせる。半分に折ってまん中を留め、左右の端から2〜3回ずつひだを寄せて包み、しっかり口を閉じる。
  4. 中温(約170℃)に熱した揚げ油に3を入れ、こんがり色づくまで揚げ、取り出して油をきる。

※カロリー・塩分は1個分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

吉田瑞子
料理研究家、フードコーディネーター。おもちゃメーカー勤務から料理の世界へ転身。雑誌やテレビなどで活躍する。素材を活かしたバラエティに富んだ料理が得意で、著書に「シリコンスチーマーで作る魔法のレシピ64」(辰巳出版)などがある。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 白根正治

ほかのレシピをもっと見る

食材の扱い方・ポイント

ソーセージ
ソーセージ
肉の保存食品の一つで、生、または塩漬けにした肉を、ひき肉にし、防腐、消臭・芳香効果のある…
じゃがいも
じゃがいも
和・洋・中、すべての料理に欠かせない、じゃがいも。日本へは戦国時代ごろに、ジャカトラ(現…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!